2006年04月14日

インターネット証券2.0

「Web2.0的発想の証券取引を」、GMOインターネット証券がサイト開設
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060413/235294/ 
 GMOインターネットのグループ企業である「GMOインターネット証券」は、5月12日にサービスを始めることを発表した。GMOインターネットの熊谷正寿社長は、「既存の証券会社と提携したり買収したりするのではなく、インターネット・ビジネスを熟知した我々ならではのサービスを提供する」と、意気込みを語った。
 
GMOインターネット証券のサイトを覗いて「インターネット証券2.0」という言葉を見たとき、正直飲んでいたグレープフルーツのジュースを吹いてしまった。
なんでも2.0ね。なにやら、株式発注の専用ツール「はっちゅう君」のAPIも公開するそうです。このあたりが2.0たるゆえんなのでしょうね。
 
それにしても手数料安いなぁ。約定金額20万まで105円の手数料っていまのところ一番安いのでは。
口座つくっちゃおうかな。
 
 


posted by webdev at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。