2006年04月28日

パナソニック「VIERA」のWebブラウザを試す

我が家にVIERA(ビエラ)がやってきました。液晶の方です。
どうやらLANケーブルをつないで設定するとwebできちゃうみたいなので
早速試してみました。

まずは内臓ブラウザの仕様(取扱説明書を参考)
 ・記述言語:HTML 4.0準拠
 ・スタイルシート企画:CSS1/CSS2 (Subset)
 ・動作記述言語:JavaScript 1.5/ ECMAScript (ECMA-262)
 ・セキュア通信:SSL2.0/SSL3.0/TLS1.0
 ・Cookie:バージョン0
 ・モノメディア:JPEG,PNG,GIF
 ・音声:wav,MPEG2-AAC,受信機内臓音
 ・プラグイン:なし

Flashはだめです。JavaScriptは使えるんですね。
この時点で皆さんはきになるでしょう。「Ajaxはどうなの?」

で、試してみました。
Google サジェストを。

P1000059.JPG

なんとなくできてるようですね。ただ、なんせテレビのリモコンからケータイの文字を入力するので、入力をある程度確定しないと候補が出ません。
普通はIMEの入力確定前でも候補がでてきてくれるんですけど。
さすがにこのあたりのイベント発生の仕方は違うのでしょうね。
致命的なのが…表示された候補を選択できないこと。
リモコンの矢印キーでページ内を移動するのですが、候補のところにフォーカスがあったってくれません。
まぁ、しょうがないと思います。

あと、Googleマップはだめです。だめというか、ドラッグができないので面白くありませんでした。

ちなみにこのブラウザのUAは
User-Agent: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0 compatible; Device Mosaic 5.0; OpenTV) InettvBrowser/1.0 (009999;LX60;1.03;99999)

でした。最後のほう一部修正してあります。
他にも似たようなUA(OpenTVとかInettvBrowserとか)をはく家電ブラウザ?はあるようですね。

一通り使ってみた感想は
 ・文字入力が面倒
 ・レンダリングが遅め
 ・カーソル、スクロールが面倒
でも、これでパソコンができない母親もネットができそうなので、まぁいいのかなと。


posted by webdev at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。