2011年06月05日

「デフォルトIPアドレスなし」の機器にTELNETする

IPアドレスもない、シリアルケーブルもない

初期化済みのYAMAHA RTX1100というルーターを設定しようと思ったのですが、
仕様を見ると「デフォルトIPアドレスなし」となっていました。
http://jp.yamaha.com/products/network/routers/rtx1100/
(ほかの現行機種ではRTX3000もIPアドレスなし。ほかは192.168.100.1)

ルーター側にシリアルポートがあるのですが、つなぐケーブルを持っていません。(通常は付属)
この「デフォルトIPアドレスなし」という状態で、どうにかLAN経由でTELNETできないかと考えました。

RARPを使用する方法と、IPv6する方法の2つを思いつきました。


■方法1:RARPサーバーを用意してルーター起動時にIPアドレスを割り当てる

YAMAHAのサイトに方法が載っていました。RTX1100が載っていないのですが、
おそらく同じ方法でできるのだと思います。
・rarpdによるIPアドレス設定
http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/FAQ/Windows/rarpd.html

少し手間なので次の方法へ・・・


■方法2:IPv6のリンクローカルアドレスで接続する

このルータはIPv6が有効になっています。
ですが、リンクローカルアドレスがEUI-64形式かランダムかまでは分かっていません。
なにか手がかりになるかと思い、PCからリンクローカル全ルーターへのマルチキャストで
「ping ff02::2」してみました。

画面上はタイムアウトになっていましたが、パケットキャプチャ
してみるとルーターらしきものからreplyがありました。

yamaha.jpg

ルーターのMACアドレスと比較したところ、これはルーターのアドレスで
EUI-64形式のようです。そこでTELNET。(下位24bitはダミーです)
telnet fe80::2a0:deff:fe12:3456
無事繋がりました。

「デフォルトIPアドレスなし」というのはあくまでIPv4アドレス、ということでしょう。

EUI-64形式だと予め分かっていれば、MACアドレスから
IPv6リンクローカルアドレスが求められます。下記のページが分かりやすいです。
http://www.n-study.com/network/2005/06/ipv6_4_id.html


とりあえず、シリアルケーブル買わずに済んでほっとしております。
正確に言うと、シリアルケーブル自体はあるのですが、シリアルポートがないので
USB<->シリアル変換ケーブルがない、という状態なのでした。


■6/6追記
方法2にあるマルチキャストあてのpingは返してくれる機器ばかりではありません。
あと教えていただいたのですが、RFC 4443の「4.2. Echo Reply Message」
では以下のようにMUSTではなくSHOULDとありました。
A Echo Reply SHOULD be sent in response to an Echo Request message
sent to an IPv6 multicast or anycast address.
posted by webdev at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/207404381

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。