2006年07月13日

VMware ServerとVirtual PC2004が…

・VMware Serverの正式版が公開:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060712/243229/
LinuxやWindowsなどx86系プロセッサに対応した各種OSを,LinuxあるいはWindowsで稼働させたVMware Server上で利用できる。Linux用,Windows用ともに,VMware社のWebサイト(http://www.vmware.com/download/server/)から無償でダウンロードできる。



・マイクロソフトが「Virtual PC 2004」を無償化、日本語版もダウンロード可能に:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060713/243328/
 米マイクロソフトは2006年7月12日(米国時間)、仮想マシン環境「Virtual PC 2004 SP1」の無償配布を開始した。日本語版も、マイクロソフトの製品サイトから無償ダウンロード可能。



すごいことになってきましたね。やっぱりXenを意識してるんでしょうか。


posted by webdev at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。