2011年07月24日

ipv6study 第一回にいってきました

qpstudyから派生した勉強会 #ipv6study(主宰@kometchtechさん)の第一回に行ってきました。
IPv6は個人的に今年の注力テーマなので楽しみにしておりました。

■ IPv6で作る夏の思い出 (@ipv6labs さん)
[個人的まとめ]

[感想など]
自宅に関しては、機材は問題ないのですがIPv4固定アドレスの調達が難しいです・・
ちょっと一ひねりしたいと思います。


■ IPv6勉強会のご紹介 (@Murashima さん)
[個人的まとめ]

[感想など]
こちらも楽しみな勉強会です。参加する際には前提知識を身に着けておきたいです。


■ ADとIPv6と私(@qryuu さん)
[個人的まとめ]
  • ActiveDirectory配下のサーバー同士の通信(DFS)が失敗していた事例
  • 通信にIPv6を使用していたが、導入していたセキュリティソフトファイヤウォールがIPv6をブロックしていたため

[感想など]
デフォルトでブロックする仕様はもしかしてと思いますが、
そもそもIPv6使ってることにそもそも気付かないかもしれません。
今回の場合はイベントログにIPv6アドレスで通信を試みて失敗した旨のログが載っていたようです。


■ VRRPのIPv6対応状況(@twovs さん)
[個人的まとめ]
  • 資料:http://rl3.jp/ipv6study/ipv6study01_VRRP.pdf
  • VRRP version3でIPv6に対応
  • 実装状況はまちまち
  • keepalived-1.2.0は対応だが独自仕様
  • Vyatta(Vyatta Core6.2)は未対応
  • MikroTik、SEIL、SolarisのVRRPはIPv6対応

[感想など]
ソフトウェアルーターはVyatta以外にもSEIL/x86など色々あるのですね。



懇親会も参加させていただきいろいろお話が聞けました。
そういえば最近、PowerShellの魅力を語る方が多い気がします。
「PowerShell勉強会だれかやってくれない?」という声も。
他、アンケートがあるのでそちらで答えたいと思います。
http://enq-maker.com/cuQLxyu
第二回もぜひ参加したいです。

以下、参考リンク
・USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/ipv6study

・togetter
http://togetter.com/li/165071
posted by webdev at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。