2012年06月03日

エクスプローラーで開いているフォルダーをコマンドプロンプトで開く方法(またはその逆)

Windowsでエクスプローラーでファイル、フォルダーの操作をしている時に
「あ、これコマンドプロンプトで操作したいな」
と思うことはないでしょうか。

そんな時に便利なTIPSです。Windows Vista/7で確認しています。


■エクスプローラー→コマンドプロンプト

例えば「D:\test」フォルダをカレントフォルダーとしてコマンドプロンプトを開きたいとします。

【方法1】
そのフォルダを開いている時、適当な所で「Shiftキー」を押しながら右クリックします。
以下のメニューが表示されますので「コマンドウィンドウをここで開く」をクリックします。
expcmd02.png

【方法2】 (こちらはWindows 7のみ)
アドレスバーに「cmd」と入力してエンターを押します。
expcmd01.png


「D:\test」フォルダーをカレントフォルダーとしてコマンドプロンプトが開きました。
expcmd03.png


■コマンドプロンプト→エクスプローラー

逆にコマンドプロンプトで開いているフォルダーをエクスプローラーで開きたい場合は、「start .」を実行します。
expcmd04.png

同じフォルダーがエクスプローラーで開きました。
expcmd05.png

逆のパターンを教えていただいた @TearTheSky さん、ありがとうございました。



posted by webdev at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。