2006年07月19日

Wordpressにオーディオプレーヤーを追加するプラグイン

最近、Movable TypeからWordpressに乗り換える人がちょくちょくいらっしゃいますよね。

私は両方とも触ったことありませんが、どちらの興味があるのかといえばWordpressのほうです。

そこでひとつプラグインのご紹介。

・Audio Player Wordpress plugin
http://www.1pixelout.net/code/audio-player-wordpress-plugin/

Wordpressに簡単にオーディオプレーヤーを追加するプラグインのようです。
動作サンプルも上記ページの「 Examples 」のところで確認できます。
Flashが使用されています。

Flashのこういう使い方も大いにアリですよね。
Ajaxでは不可能、もしくは不得意な部分を補完するような。
posted by webdev at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

X-WebForm Developer 無償ダウンロード

いつのまにかこんなものまで無償提供されてる。

・日本オラクル、ウェブ入力フォーム開発ツール「X-WebForm Developer」を無償提供
http://japan.zdnet.com/news/devsys/story/0,2000056182,20168927,00.htm?ref=rss

 X-WebForm Developerは、ウェブブラウザ上で作動する入力インターフェース画面を、ドラッグ&ドロップなどの操作で作成するための開発ツールだ。プログラミングすることなく、紙伝票のような入力画面や、従来のクライアント/サーバシステムと同等のインターフェースを実現できるという。Ajaxに標準対応しており、サーバ側と非同期で画面上の情報をリアルタイムに書き換えられる。



Oracle JDeveloper 10g自体も無償ですしね。

posted by webdev at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

WebMatrixHosting Japanが8/10にサービス終了

無償のASP.NET ホスティングサービスであるWebMatrixHosting Japanが
8/10に終了するそうです。

[OpenLaszlo] お天気Webサービスと組み合わせてみる」でも
使用させていただきました。



・テスト用途向け無償のASP.NET ホスティング
http://europe.webmatrixhosting.net/japan/default.aspx
2004年6月に開始しましたASP.NET無償試用ホスティング「WebMatrixHosting /Japan」ですが、2006年8月10日をもってサービスを終了いたします。
posted by webdev at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

フルブラウザを使ってみて気になったこと

最近「jigブラウザFREE」を使用しています。

・無料フルブラウザ「jigブラウザFREE」
http://bf.jig.jp/pc/?p=1
jigブラウザFREE(ジグブラウザフリー)とは、携帯電話でパソコン用サイトを見ることができるアプリ(フルブラウザ)です


社内で使っているグループウェアにログインしたところ、まぁそれ何に
閲覧することができました。

ただ、きになったことがひとつ。

このグループウェアは確かセッションCookieを使用していている
(管理者設定で変更できるのかもしれないが)のでブラウザを閉じれは
このCookieは消去されるのが普通です。

でも「jigブラウザFREE」はiアプリを終了した、後で再度起動したときに
まだCookieがのこっていました。

つまりお気に入りに保存していたログイン画面にアクセスすると勝手にログイン
されたのです。



一方、サイトスニーカーはCookieそのものに対応していませんでした。
posted by webdev at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

顧客満足度と従業員満足度

先ほどテレビではじめて「従業員満足度」という言葉をききました。

顧客満足度をCS(customer satisfaction)というのに対して
従業員満足度はES(employee satisfaction)というそうですね。

少し調べてみたのですが三菱総合研究所の、
CS/ES循環モデル「満足のピラミッド」というモデルがあります。
http://imu.mri.co.jp/project/cs/index.html


CS/ESを起点とする真の企業変革を実現するには、ピラミッドの底辺を支える、

【CS(顧客満足度)】
【社内CS(組織間満足度)】
【ES(従業員満足度)】
の3つの「S」を同時に変える必要があります。


頭では分かっていてもなかなか難しいんでしょうね。
posted by webdev at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

WYSIWYG な WIKI

・Wetpaint
http://wetpaint.com/index.html

日本語もできるみたいですね
posted by webdev at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

オープンソースのWYSIWYG HTMLエディタ「Nvu」

・Nvu
http://www.nvu.com/index.php

FTPクライアント機能まで備わっているWYSIWYG HTMLエディタです。
Mozillaと何か関係があるみたいです。


日本語の情報はこちらがよさそうです。
・Nvu(エヌビュー)を使ってみよう
http://nvu.cc/
posted by webdev at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

[OpenLaszlo] お天気Webサービスと組み合わせてみる その2

【「お天気Webサービスと組み合わせてみる」記事一覧】



前回(その1)では構成を考えました。
今回は、swfとお天気Webサービスの間におくXMLプロキシプログラムを作成します。

まずは、ASP.NETで外部のXMLデータを取得するための方法を調査です。(そこからか。。)

それらしいサンプルが以下のページにありました。
・@IT:.NET TIPS WebClientクラスでWebページを取得するには? - C# VB.NET
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/302wcget/wcget.html

WebClientというクラスを使うとできそうです。
さっきのサンプルコードをいくつか修正して。。。こんな感じにしてみました。
例外処理とかかいていません。そんな余裕ないです。
これをプロキシ「webdevjp.japan.webmatrixhosting.net」直下に配置します。

で、試してみます。getパラメータ「url」に取得先のxmlのurlを設定します。
東京の天気はっと。

http://webdevjp.japan.webmatrixhosting.net/xmlproxy.aspx?url=http://weather.livedoor.com/forecast/rss/13/63.xml

うまく中継できたようです。(http://weather.livedoor.com/forecast/rss/13/63.xml と同じ結果であればOK)

これでXMLプロキシプログラムができました。
あと、これをswfが直接参照できるようにcrossdomain.xmlも「webdevjp.japan.webmatrixhosting.net」直下に配置します。
http://webdevjp.japan.webmatrixhosting.net/cross.domain.xml
とりあえず、どのドメインからもOKってしてます。

次回は、laszlo側にはいっていきたいと思います。たぶん日にちが空きます。

【「お天気Webサービスと組み合わせてみる」記事一覧】
posted by webdev at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

IEやFirefoxでリファラーを出さなくする簡単な方法

ページ内のリンクをマウスでクリックし、そのままブラウザのアドレスバー
までドラッグしてドロップします。
そうするとそのリンクのURLをリクエストする際にRefererを出さなくなります。

・例
LaszloJapanPlanetにの左方に当ブログへリンク「Web系雑記」があります。
これを普通にクリックすると以下のようなHTTPリクエストになります。
リクエストログはこちら。
Refererがでてますね。


それでは先ほど紹介したようにリンクをアドレスバーまでドラッグ&ドロップします。
リクエストログはこちら。Refererがでてませんね。

試してみたところ、少なくとも Windows+IE6 や Windows+Firefox1.5 で
動作確認が取れました。

ブロガーとしては、Refererがないとどういう検索語で自分のブログ
に来たのかがわからずアクセス解析が困難になってしまうので、ちょっとあれです。

もちろんセキュリティーソフトなどでもともとリファラー切ってる場合もあります。
posted by webdev at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

パナソニック「VIERA」のWebブラウザを試す

我が家にVIERA(ビエラ)がやってきました。液晶の方です。
どうやらLANケーブルをつないで設定するとwebできちゃうみたいなので
早速試してみました。

まずは内臓ブラウザの仕様(取扱説明書を参考)
 ・記述言語:HTML 4.0準拠
 ・スタイルシート企画:CSS1/CSS2 (Subset)
 ・動作記述言語:JavaScript 1.5/ ECMAScript (ECMA-262)
 ・セキュア通信:SSL2.0/SSL3.0/TLS1.0
 ・Cookie:バージョン0
 ・モノメディア:JPEG,PNG,GIF
 ・音声:wav,MPEG2-AAC,受信機内臓音
 ・プラグイン:なし

Flashはだめです。JavaScriptは使えるんですね。
この時点で皆さんはきになるでしょう。「Ajaxはどうなの?」

で、試してみました。
Google サジェストを。

P1000059.JPG

なんとなくできてるようですね。ただ、なんせテレビのリモコンからケータイの文字を入力するので、入力をある程度確定しないと候補が出ません。
普通はIMEの入力確定前でも候補がでてきてくれるんですけど。
さすがにこのあたりのイベント発生の仕方は違うのでしょうね。
致命的なのが…表示された候補を選択できないこと。
リモコンの矢印キーでページ内を移動するのですが、候補のところにフォーカスがあったってくれません。
まぁ、しょうがないと思います。

あと、Googleマップはだめです。だめというか、ドラッグができないので面白くありませんでした。

ちなみにこのブラウザのUAは
User-Agent: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0 compatible; Device Mosaic 5.0; OpenTV) InettvBrowser/1.0 (009999;LX60;1.03;99999)

でした。最後のほう一部修正してあります。
他にも似たようなUA(OpenTVとかInettvBrowserとか)をはく家電ブラウザ?はあるようですね。

一通り使ってみた感想は
 ・文字入力が面倒
 ・レンダリングが遅め
 ・カーソル、スクロールが面倒
でも、これでパソコンができない母親もネットができそうなので、まぁいいのかなと。
posted by webdev at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

記事候補

時間があったら書こうと思っているネタを自分が忘れないようにメモします。
まだ調査してないものもありますので実際に書けるかどうか分かりません。

[(X)HTML+CSS]
 ・IE7とCSSセレクタの対応

[JavaScript]
 ・Flashと組み合わせて限界を超えてみる

[リッチクライアント]
 ・XULについて

[Flash]
 ・Zuluについて

[マイクロソフト]
 ・Cookieが切れない?IEのインターネットオプションに潜む罠

posted by webdev at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

インターネット証券2.0

「Web2.0的発想の証券取引を」、GMOインターネット証券がサイト開設
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060413/235294/ 
 GMOインターネットのグループ企業である「GMOインターネット証券」は、5月12日にサービスを始めることを発表した。GMOインターネットの熊谷正寿社長は、「既存の証券会社と提携したり買収したりするのではなく、インターネット・ビジネスを熟知した我々ならではのサービスを提供する」と、意気込みを語った。
 
GMOインターネット証券のサイトを覗いて「インターネット証券2.0」という言葉を見たとき、正直飲んでいたグレープフルーツのジュースを吹いてしまった。
なんでも2.0ね。なにやら、株式発注の専用ツール「はっちゅう君」のAPIも公開するそうです。このあたりが2.0たるゆえんなのでしょうね。
 
それにしても手数料安いなぁ。約定金額20万まで105円の手数料っていまのところ一番安いのでは。
口座つくっちゃおうかな。
 
 
posted by webdev at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料レンタルサーバー AsNetPro

無料レンタルサーバー AsNetPro
http://www.sousui.jp/index.html

PHP 5.1.2
MySQL 5.0.18
TOMCAT 5.5.15
JAVA 1.5.0_6

が使えるみたいです。
SSH接続もOKとのこと。

ただし、応募者が多いため、抽選になるそうです。

Javaがつかえて無料のところってなかなかないですよね。
posted by webdev at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

4/12 IEの仕様変更(ActiveX関連)

2006年4月のマイクロソフト月例パッチ(4/12)でIEのActiveX周りの仕様変更が行われます。

ページに含まれるAxtiveXを動作せせるとき、確認メッセージがでるようになる。のかな?

http://www.microsoft.com/windows/ie_intl/ja/using/techinfo/activexupdate.mspx

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060407/234816/?ST=win

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060407/234775/
posted by webdev at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

忙しさ度判定システム

株式会社グローバル・フレックス・プランニング という会社の社内システム一覧。
http://www.gfplan.jp/recruit/system.html

ここの「忙しさ度判定システム」というのがとても気になります。
なにやら常駐プログラムで忙しさが自動判別されるそうです。
どんなステータスがあるのか見てみたいです。
posted by webdev at 22:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

RED5 (オープンソースFlashストリーミングサーバー)

RED5
http://www.osflash.org/red5

よくストリーミングだとWindows Media PlayerやReal Playerを使用するものが
ありますよね。でもたまにFlashを使ったものもありますよね。
もちろんFlashを使ったものが一番好きです。

サーバー側ではたぶんFlash Media Server(旧Flash Communication Server)を
使ってるんだと思います。で、プロトコルにはRTMPを使用ってことだと思います。

前置きが長くなりましたが、RED5はFlash Media Serverと同じくRTMPを
サポートするオープンソースのFlashストリーミングサーバーのようです。
オープンソースサイドでFlashを盛り上げようぜっていうOSFlashの中の
1プロジェクトです。

OpenLaszloと組み合わせるサンプルを見かけ方ことから興味を持ったのですが
さすがに日本語の情報がほとんどなくてよくわかってません。

何ができるかというのは公式サイトの「What does Red5 do??」てとこに
書いてあります。

んー。仕事では使う機会ないかなぁ。。

Flash Playerだけでテレビ見れるといいんだけどな。

RED5を知ったきっかけは
http://nothingcompares.blog42.fc2.com/blog-entry-30.html
posted by webdev at 00:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

Vista世代のマイクロソフトの技術

オープソースのテクノロジばかり追っかけてると誤解されがちですが、
私は反マイクロソフト思考ではありません。

Flash好きな私にとって一番気になっているのは
WPF(Windows Presentation Foundation )です。
次世代API「WinFX」のプレゼンテーション層。
Avalonというコードネームで呼ばれてましたね。
どうやらWPFアプリ(なんと読んだらいいのか分かりませんが)
を動かすのにWindows Vistaは必須ではないようです。機会があればいじってみたいです。

Atlas,XAML,WPF,Expressionシリーズ...
いまVBあつかっている開発者もいずれこれらと付き合うのが
当たり前になってくるのでしょうか。
なんだかんだでマイクロソフトの存在は無視できません。

"live"のほうには全然ついて行けません。。
サービスが始まる前に「今登録しておくと、サービス開始後にお知らせします」
ってのに登録した覚えがあったのだが、結局そのまま放置しちゃってます。

・以下mix06関連リンク
mix06 Windows Presentation Foundation とは? - WPF概要解説
http://iandeth.dyndns.org/mt/ian/archives/000612.html
 →きれいにまとまってます。

mix06 Microsoft流 mix - カンファレンス概要
http://iandeth.dyndns.org/mt/ian/archives/000611.html
 →こちらもまとまってます。

たたみラボ: Microsoft Mix06 カンファレンスまとめ
http://www.tatamilab.jp/rnd/archives/000172.html
 →まとめパワポあり

posted by webdev at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

本棚.org

本棚.org

webdevjp名義で作りました。
http://www.hondana.org/webdevjp/

ここ5年くらいに買ったものと欲しいもの。

ざっくりとカテゴリ分けもしてあります。

「アンタこれ読め」カテゴリも必要?
posted by webdev at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

Yahoo! Japan 10周年と自分

本日2006年4月1日、Yahoo!Japanが10周年を迎えたそうです。

10年前といえばちょうど私がインターネットを始めたころです。
Windows3.1 + Netscape Navigator 1.x + 14.4kモデム
という環境で未知の世界へ飛び込んでいきました。

たぶんこれが今の自分の仕事につながっているんだと思います。

ホームページなんかもつくってましたね。
ネットサーフレスキューWeb裏技の掲示板のCGIをプロバイダの
ホームページのスペースに乗っけて、書き込みがされるのを楽しみに待ってました。
パーミッションの設定とかperlとかぜんぜん分からなくていろいろ苦労した覚えがあります。FTPクライアントやGIFを作るソフトも少なかったし。しかもWin3.1だし。
まぁそんな状態でよくやっていたと思います。

まだJavaScriptなんてなかったな。でたてのころは、みんなしてアラートとかステータスバーに文字を流すのに夢中になってましたよ。

いまではそんな知識まったくなしでブログとかつくれますもんね。
便利だこと。

メーラーはEudra使ってた覚えがあります。ずっとエウドラって読んでました。

当時の技術で思い出すのはHotJAVA、VRMLあたりです。懐かしいぃ。。


---


続きを読む
posted by webdev at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

[OpenLaszlo] @IT Accessの操作感を再現した“OpenLaszlo”

Accessの操作感を再現した“OpenLaszlo”
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai/riacase02/riacase02_1.html

同じようなこと考える人っているんですね。
私も過去の記事でAccessのシステムをOpenLaszloに
移行したい妄想を書きました。
googleで「openlaszlo access」で検索するとトップに出るのがうれしいな。
すぐに@ITの記事に抜かれるかもしれませんが。

国内でも少しずつ導入例がでてきてるってことですね。
やっぱり課題は帳票だとのこと。

それにしても@IT記事内にOpenLaszloによって作成された商談管理システム
キャプチャがあるのですが、これ、、レイアウトがあまりきれいじゃないですよね。
初めてOpenLaszloを見た人に魅力が伝わるのだろうか。

他にも、携帯電話でも利用できるように拡張する計画があるとかいてあります。Flash Liteにもがんばってほしいところですね。
posted by webdev at 23:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。